本日のおすすめ!じっくり煮込んだ牛ハチノスと採れたてキュウリのピリ辛和え

2020/06/10 ブログ
ハチノス

 こんにちは、魚きくです。

いつもブログを拝見いただきありがとうございます。

今日は牛ハチノスの料理をオススメさせていただきます。

ハチノスは牛の4個ある胃袋の一つで見た目が

蜂の巣に似ていることから付けられています。

身の質は火が入るととても固く噛み切れないほどなので

葱、ショウガを加えて三時間ほどゆっくりと煮込んでいきます。

柔らかくなったハチノスを薄くスライスして

キュウリと玉ねぎを加えてピリ辛に味付けして完成!

サッポロビールが進みます!!

元来のスタイルは『夫妻肺片』と言いまして

ハチノス、センマイ、アキレス腱などと麻辛で和えます。

四川山椒、ラー油が効いた美味しい料理です。

魚きくならではの提供にはなりますが

ご来店の際にはぜひお試しください。

梅雨時には四川料理はオススメです。

本日もよろしくお願いいたします。

 

浜松市中区新津町12-1

海鮮中華居酒屋・魚きく

☎053-471-2751